頭皮 保湿

頭部の地肌トラブル予防に習慣化しておきたい保湿

頭皮,保湿

私が頭皮の保湿をすることの必要性を感じたのは3年ほど前です。その頃だって毎日しっかり頭も洗っていたんですが痒みとフケに悩まされるようになってしまいました。

 

将来の髪の状態のことも考えてシャンプーも頭皮への負担を比較的抑えて洗うことができると云われていたタイプを使っていたんですけどね。私にはそれだけでは不十分だったみたいなのです。

 

仕事中や通勤中にフケを落としたりでもすれば近くにいる人たちから不潔そうって見られる心配がありますからね。

 

なんとかこの状態を脱したくて解決方法を探しました。最初はあまりお金をかけずにすぐできることをしようと思い、お風呂上がりにボディ用として使っていた安い化粧水を塗ってみたんです。ですがダメでしたね。

 

塗った直後は鏡で頭皮を見ると剥けかかった白い皮膚が無くなったように見えたんですけど。乾くとまた白く浮き上がってきてしまいました。

 

やっぱりこういうときは頭皮に合った成分で作られているものを使った方がいいみたいです。

 

調べてみるとスカルプケアローションと言われてるものであればほとんどの商品には頭皮の保湿を目的とした成分が配合されてて、使ってみたら頭皮の状態も落ち着いてくれました。

 

髪が生えてくるための土台ともいえる頭皮のコンディションをいい状態に保つためにはまず保湿が基本となるということなのかもしれませんね。

 

いろいろ調べた中で頭皮の保湿におすすめの商品をご紹介します。


頭皮の保湿におすすめのケアアイテム

すこやか地肌

 

頭皮のかゆみやフケ、あかみなどの頭皮トラブル対策向け美容液として開発されてるのがこの【すこやか地肌】です。

 

荒れた頭皮の場合には肌の炎症がもととなっているケースが多い考えられていますが、それを抑えるために抗炎症、抗菌、バリアの働きをもつ天然成分を厳選しているのが特徴です。

 

さらにこの美容液のすごいところは髪のハリと潤いを与えてくれる4種類の天然成分まで配合しているということがあげられると思います。そのため頭皮の保湿をしながら美髪ケアも同時におこなえるということですね。

 

>>すこやか地肌の通販公式サイトへ

 

 

ベルタ育毛剤

 

【ベルタ育毛剤】頭皮の保湿だけでなく育毛と合わせて56種類の成分を配合しているのが特徴です。弱酸性・無添加・無香料でこちらも頭皮に優しくお手入れが続けられると思います。

 

ベルタ育毛剤はスプレー式なのでお手入れの際の使用量のバラツキが少ないというところもメリットといえると思います。このタイプなら液ダレの心配もほとんどありませんからね。

 

>>ベルタ育毛剤の通販公式サイトへ

 

 

エンジェルリリアン

 

【エンジェルリリアン】は産後の抜け毛や薄毛でお悩みのママさん達の間で人気となっていますね。

 

こちらは潤い補給と保湿はもちろんのこと、外出時の頭皮の紫外線防御まで考慮した成分選びをしているというのが注目ポイントといえるかと思います。晴れた日に公園などで2、3時間過ごすと相当な紫外線を浴びることになりますからね。

 

また、「美髪」・「頭皮乾燥」・「産後の抜け毛」というの3種類の目的別にそれぞれにプログラムが用意されていて、通常価格よりもオトクな価格でお手入れを継続していくことができます。

 

>>エンジェルリリアンの通販公式サイトへ

 

 

洗髪後のドライヤーで頭皮に過度のダメージを与えていませんか?

 

お風呂から出た後には必ず髪を乾かすかと思います。ただ、このドライヤーから吹き出す温風が高温すぎるのは要注意ですね。

 

長時間頭皮に熱い風を直に当て続けるのは頭皮のダメージにもなりますし、髪のキューティクルを傷めてしまうことにもなりますのでそうなると翌朝のスタイリングにも影響しますからね。

 

髪と頭皮のコンディションもいい状態にしておきたいのであればドライヤーにもこだわるべきだと思います。

 

特にダメージヘアやクセ毛でお悩みののようでしたら「低温マイナスイオンドライヤー」を試してみるといいかと思いますよ。

 

高温になりすぎない風でスタイリングがおこなえる低温設計で乾かす時間も短縮できるため髪や頭皮のダメージを抑えてくれますからね。

 

1万人以上の髪質データをもとに髪のコンディションと使いやすさの両方を追求し開発されたモデル仕様となっています。

 

安定した温度と風量が特徴でもあるのでスタイリングもしやすいと思います。ツヤツヤのサラサラヘアーのほうが見た目もキレイですし自信が持てすもんね。

 

>>低温マイナスイオンドライヤーの詳細はこちら

 

フケやかゆみについて

頭皮は皮脂が多く、しかも髪の毛が密集していることもあり、ムレも起きやすい部分です。それゆえ肌トラブルが起きることも多く、フケやかゆみで悩んでいる人も少なくありません。

 

改善のためにはフケやかゆみがどうして発生するのかも知っておきたいところです。

 

まず、フケが出る原因としては乾燥があげられます。細かく、サラサラしたタイプのものの場合は、乾燥性であることが多いので、洗髪方法なども見直してみましょう。

 

洗浄力が強すぎるシャンプーを使っていたり、清潔を保ちたいからと朝晩2回洗うなど洗い過ぎも乾燥を招いてしまいます。

 

洗髪は1日一回までにとどめておき、洗浄力の穏やかなシャンプーで優しく洗っていきましょう。かゆみがあるときはつい爪を立ててゴシゴシ洗ってしまいがちですが、そうした行動も乾燥をさらに進めたり、頭皮を傷つけてしまうことにつながります。

 

おしゃれではパーマやカラーも取り入れていきたいですが、こうした薬剤は頭皮には負担となりますので、あまりに頻繁に利用することは避けましょう。

 

さらに不潔にしていることもフケやかゆみの原因となります。洗髪をあまり行わず不潔にしていると皮脂や汗で頭皮は汚れ、雑菌も繁殖しやすくなってしまいます。

 

放置していると抜け毛にもつながってしまいますので、洗髪は丁寧に行っておくことが大切です。湿気のある大き目のフケの場合は過剰な皮脂が原因していることが多いので、余計な皮脂はきちんと取り除いておくことが大事です。

 

脂漏性皮膚炎などの疾患がある場合は、それを直さないことには改善が難しいので、皮膚科での治療も検討したいところです。

 

最近は市販薬でも改善に役立つものもありますので、そうした薬を試してみることもおすすめです。

 

シャンプーは肌質や髪質に合うものを選ぶことが大切ですが、雑菌が繁殖している場合は殺菌効果の高い商品を選んでみると改善に役立ちます。脂っこい食事なども皮脂を増やしてしまう原因となりますので、こちらも気をつけましょう。